有意義なことを習慣化するための三つの要因

有意義なことを習慣化するための三つの要因のイメージ マインド

こんにちは世界! 私は毎日プログラミングの学習や、散歩やストレッチなど健康のための習慣を継続している者だが。周りの人からは「どうやってそんなに習慣づけることができるんですか?」と聞かれることがある。その時は直感的に「暇になることが大事さ!」と答えたものの、本気で参考にしたいと思っているみんなのために、ちゃんと真面目に、突き詰めて考えることにしたよ!

すると、有意義なことを習慣化するには3つの要因があることがわかったんだ。先に言ってしまうと、「なりたい自分をイメージすること」「最優先項目と結び付けること」「暇になること」だね。一つ一つ説明していくよ。

まず「なりたい自分をイメージすること」だが、ここに婚活したい体重100キロ超えの男性が百人いると考えてみてくれ。そして彼らに、女の子にモテたいなら痩せなきゃダメだぞ! と啓発したとするじゃないか。一般的にモテたいならルックスを整える必要があるのは当たり前のことだし、彼らも十分承知のことだが、彼らの大半は努力することもなく、来月も再来月も太ったままだろう。

だが仮に――もし、一年後に体重を30キロ減らすことができたら「確実に」橋本環奈似の美少女と付き合える、という条件があったらどうだろう? 彼らは一年後、今よりイケメンになった自分と、すぐ横にいる美少女をイメージして、張り切ってダイエットに励むに違いない。ジャンプの人気漫画として連載されていた「バクマン。」でも、主人公は最初、漫画家になる気などなかった。だが好きな女の子と結婚できる条件がついたことで、人生全てを漫画のために注ぎ込んでいたじゃないか! こうありたい自分がいるというのは最強の原動力になるわけさ!

次に重要なのが「最優先項目と結び付けること」だが、実はこれが一番難しいんだ! 前提として、人間は一番楽しいことに時間を使いたくなる生き物だ。「英語を習得したい!」という前向きな目標があったとしても「友達にボーリングに誘われてる」「彼女ができた」「ネットゲームにはまった」などと他の楽しいことが増える一方で、あなたの行動力は削ぎ落され、一年後もアイムノットスピークイングリッシュな人間に甘んずるわけだ!

そこに来ると、いろんな経験をして良い意味で枯れてきて、他の楽しいことに飽きはじめたアラサー世代のみんなは、有意義なことに集中するのに絶好のチャンスが来ているのかもしれないね! 私も若いころはコーエーのゲームに時間を注ぎ込んだものさ。それはどうでもいいが、私がプログラミングの勉強が楽しくやれているのは、ゲーム感覚で仕事したり、学習できたりして楽しい、もっとできるようになりたい、というのがあるんだ。散歩やストレッチも、プログラミング生活を支えるために必要だと思って取り入れているわけだ。そうやってすべてを結び付けていくと、有意義なことを続けることが自分にとって良いことになりやすいんだね!

最後に、暇になることだが、人間やれることには限界がある! ワーカーホリックのみんな! 今でさえ滅茶苦茶忙しいのに、改めて習慣を作ろうとしてもなかなか根付かないに決まっている。あなたは十分頑張っているよ! ちゃんと寝たうえで、余裕を作ったうえで前向きなことをするべきだ! あまり無理をするんじゃないぞ!

逆に暇にあかせた高等遊民たちよ! 今こそ自分を伸ばすチャンスだ! なりたい自分をイメージしてみてくれ! 未来は僕らの手の中にある!

私は最近、youtubeで「とある男が授業をしてみた」というyoutuberの動画を見ながら、数学と英語の勉強をしている。数学はプログラミングのため、英語は英文の情報を読むために取り組んでいるよ。やりたいことを習慣化するのは、とても気持ちの良いことだ。あなたが有意義に毎日を過ごせることを、この世界の片隅から願っているよ! 明日も頑張っていこう、世界!

0
タイトルとURLをコピーしました