祐介氏が作ったデザインを祐介氏が酷評

秋原内科クリニック設計図 デザイン

年末だね! そろそろみんなは仕事納めかな? 私もだよ! セブン上司が私の疲れを気にして、早く戻ってくるんだ、死ぬぞ! と促してきていたので、私ウルトラセブンは、ようやく休息を取ることができたってわけさ!

フロントエンドエンジニアを自称する私は、デザインを習得しようとここのところオリジナルデザインのサイト制作に励んでいたのだが、完成したので公開することにするよ。

秋原内科クリニック
祐介がデザインとコーディングの練習のために作った架空のクリニックのサイトです。

制作に入る前に、AdobeXDというソフトでちゃんと元デザインも作っていたんだ。一部を紹介する!

秋原内科クリニック設計図

メインビジュアルの横幅が実際に制作したのと比べて大分横に長いことに気づいたかな? 設計していた時には気づかなかったんだが、人間の目の動きってのはZの形に動くから、横の位置がズレすぎると大分フラストレーションがたまって、結構見にくかったんだ。甲東駅より〜云々の文字が左に来すぎていたのがよくなったよ。これは勉強になったね!

そして巷で名高いデザイン評論家の祐介氏より辛辣なレビューをいただいたよ。年末だってのに頭と耳が痛いね!

祐介です。率直に申し上げて、稚拙なデザインと言わざるをえません。余白を取るなどして体裁を整える努力はしたようですが、それ以上の物がなにも見られない、つまらないサイトでした。

デザインというものは感性ではなく、立派な技術です。誰でもできることをただやるというのは、技術でもなんでもありません。このサイトの目的はなんですか。誰に送りたかったんですか。そのためにどう見せるかを考えましたか。見せるためのあしらいが一切見られないのは、この人がデザインのなんたるかを、なにも考えていない証拠と言えるでしょうね。

全く祐介氏のことを考えると腹立たしくて仕方がないけど、人に言われなければわからないところを指摘してもらったことを感謝しないとね! デザインドリルなどに取り組んでいた時、こんなことをしていてもデザインは伸びない! と思って実制作に取り組んでみたわけだが、やはりデザインドリルで学ぶあしらい的なものは、デザインの引き出しを増やすのに大きな役目を果たすことが実感できたよ。何事も学ばなければ始まらない。そのためには量が必要なことが多いってことだね。身に積まされた!

0
タイトルとURLをコピーしました